世界のワイン 伝統国編

2020.08.19

新橋でコスパ良くワインを飲むなら、ワイのすけへどうぞ!
常時200種を越えるワインをご用意しております☆

さて、230種ほどあったワインが在庫の縮小に従ってようやく200種にまで絞れてきました。

ちなみに、種類だけでなく取扱い国も多様ですよ。
とゆーわけで現在の取扱い国、中でもヨーロッパや中東などの伝統国のご紹介です。

【フランス】
ど定番ですね。
シャブリとかサンセールとかメドックとかポムロールとかシャンパーニュとか、白、赤、スパークリングまで銘醸地が多数あります。

【イタリア】
こちらもど定番ですね。
バローロとかキャンティクラシコとかソアーヴェとかプロセッコとか。
ブルネッロ、コルヴィノーネ、テンプラニーリョ、サンジョベーゼなどの土着品種があります。

【スペイン】
ペネデスとかフミーリャとかプリオラートとか、あとカヴァ。
モナストレル、ガルナッチャなどの土着品種があります。

【ポルトガル】
独特なコクや旨みのあるポートワインやマデイラワインが有名です。
バガ、アルバリーニョなどの土着品種があります。

【ドイツ】
日本では甘口の白ワインの印象が強いかもですが、辛口の赤や白もあります。

【ルーマニア】
可愛い民族衣装とお城なイメージ。
ワイのすけには品のあるライトボディのワインがあります。

【ギリシャ】
最近では濃厚なヨーグルトが有名ですね。
クシノマヴロという土着品種があります。

【モルドバ】
紀元前7000年ころからワイン作りがされてきた歴史があります。
フェテアスカアルバ、ララネアグラなどの土着品種があります。

【モロッコ】
観光立国のイメージ。
モロッコも含めチュニジアとかエジプトとかボスニアヘレツェゴビナとか、中東各地でワイン作りの歴史が古いようです。

【クロアチア】
ここもワイン作りの歴史が古いようです。
レフォスコという土着品種があり、けっこう高級品が多いです。

【レバノン】
ここもワイン作りの歴史が古いようです。
こちらも高級品が多いです。とゆーかそもそも中東あたりのワインは日本国内の流通量が少ないので希少価値もあるかも。

以上、伝統国編11ヶ国でした。
明日はニューワールドについてお知らせしますね。

#全席喫煙OK #煙草が吸えるワインバル
#世界のワイン #伝統国

お問い合わせご予約はこちら

050-5269-9012

050-5269-9012

ネット予約は24時間受付

予約する

店舗情報

ワイのすけ 新橋店

住所
東京都港区新橋4-19-4 コンシェリア新橋B1
アクセス
JR新橋駅烏森口徒歩1分
電話番号
050-5269-9012
営業時間
月~金、祝前日: 11:00~15:00
(料理L.O. 14:30 ドリンクL.O. 14:30)
17:00~翌0:00
(料理L.O. 23:00 ドリンクL.O. 23:10)
土: 17:00~23:00
(料理L.O. 22:00 ドリンクL.O. 22:10)

月~金/11:00~15:00 (L.O.14:30)
月~金/17:00~24:00 (L.O.23:00)
土/17:00~23:00 (L.O.22:00)

定休日:日、祝日

プライバシーポリシー
© Copyright ワイのすけ 新橋店. All rights reserved.